こんにちは。

今朝の台風は大丈夫でしたでしょうか。
 
私は早くから外に出ていたので、台風と真っ向から対決してきました。
結果、長靴の中がプール状態になりました。
惨敗です。
 
 
 
さて、ここで本題に入ります。
 
先週末の連休は運動会という方も多かったのではないでしょうか。
運動会、注意しなければいけないのは子供たちよりむしろ親御さんの方かもしれません。
 
 
子供たちは運動会の練習で普段から走りこんでいたりするものですが、
大人はそうではないことが多いです。
 
 
そんな状況の中、大人も参加する親子リレーなどのプログラムに参加して、
脚にボールをぶつけられたような衝撃が走って、
病院で肉離れと診断され、包帯と松葉杖生活のスタート…
 
 
激しい痛みはもちろんのこと、その後のプログラムを見ることもできなくなり
つらい思いをされるかもしれません。
 
 
 
今日は肉離れになった直後、どのように対処したら良いのかをお伝えします。
 
 
真っ先に思い浮かぶのは内出血を止めるために「冷やす」ことだと思います。
ですが、ここで注意が必要です。
氷やアイスノンで冷やすのはやめましょう。
 
冷たすぎる物で患部を冷やすと、筋肉が硬くなりすぎてしまいます。
なので冷やすときは水道水で大丈夫です。
氷やアイスノンを入手するよりも手軽ですね。
 
水道水でぬらしたタオルやふきんなどを
2~3時間ほど患部に当てて冷やしてください。
 
 
内出血が止まったら湯船にも入れますので
積極的に湯船に入って体を温めてくださいね。
 
 
肉離れを起こしたら、できるだけ早い段階で施術を受けると
回復が早くなります。
 
お気軽にご相談ください!

 

yuki